ハート

夫婦の永久の誓いを象徴する結婚指輪|いいものを選ぶコツを伝授

指輪のお手入れが大事

結婚指輪は毎日使うものだからこそ、日々のメンテナンスが必要です。汚れがついたら中性洗剤で洗って、数年に一度はショップでクリーニングを行いましょう。静岡のショップで結婚指輪を買うときは、なるべく傷がつきにくい素材を選びましょう。

事前の確認が大切です

結婚指輪は、永く身につける一生の宝物ものです。金属アレルギーのある方は、事前に皮膚科で検査をし、どの金属に反応するか確認しておく必要があります。最近は、反応がでにくい素材の結婚指輪も静岡にある宝石専門店など販売していますので、選択肢が広がっています。

長年身につける幸せの証

静岡の結婚指輪には、二人が気持ちの繋がりを感じ、いつまでも新婚の気持ちを忘れないでいられる良さがあります。選び方としては、二人が気に入ったものであることが大前提です。その上で、傷や汚れに強い素材か、年齢が上がっても身につけられるか、体質に合う素材かを重視します。

結婚に必要なもの

夫婦

これだけは省略できない

結婚する際に避けて通れないのがお金の問題です。時には数百万円単位の出費となることもあり、近年では結婚式は親族のみ、若しくは挙式自体行わないカップルも増えています。このような傾向は大都市圏だけでなく、静岡のような地方都市でも顕著です。ところが結婚指輪まで省略するカップルは珍しく、静岡でも結婚記念となるペアリングが購入されています。既婚であっても結婚指輪をしていない人もいますが、仕事や家事の都合上、日頃は外しているのです。静岡で既成の結婚指輪を探そうとすると、店頭に並んでいるリングの種類が少ないと感じるかもしれません。しかし結婚指輪はオーダーメイドで作られることが多いのが特徴です。信頼できるブランドに依頼すれば、わざわざ静岡から遠方に出かけて探さなくとも、大都市の店舗に並ぶリングとそん色ない品質の結婚指輪を手にすることが可能なのです。フルオーダーであればリングのデザイン画を起こすところから製作が始まります。価格はペアで25〜35万円程度が多く、1個あたり10万円台が相場となっています。高級な宝石を組み込んだり、使用する素材を高価なものに変えたりすれば金額も高くなりますが、結婚指輪は日常使いのリングです。値段よりも指にフィットするか、好みのデザインかどうかといった点を重視しましょう。丈夫で長持ちするプラチナ製のリングに人気が集中していますが、結婚10周年ごとに新たに買いなおしていくという素敵な夫婦も見受けられます。