指輪

夫婦の永久の誓いを象徴する結婚指輪|いいものを選ぶコツを伝授

指輪のお手入れが大事

カップル

日々のメンテナンス

結婚指輪は毎日身につけていると、どうしても汚れや傷が目立ってしまいます。結婚指輪は簡単なお手入れで輝きが蘇るので、汚れや傷がついたからといって諦めず、日頃からこまめなお手入れを心がけましょう。結婚指輪は自宅にある中性洗剤を使えば、汚れを簡単に取り除けます。コップ1杯のゆるま湯に中性洗剤を入れ、その中に結婚指輪を浸けておきましょう。これだけで大抵の汚れは取り除けます。特に刻印の部分は汚れがたまりやすいので、日頃からこまめに洗って汚れを取り除いてください。結婚指輪を毎日洗う必要はありませんが、夏場は汚れがたまりやすいので、1〜2週間に1度定期的に洗うことをおすすめします。自宅で取り除けない汚れは、静岡のショップでクリーニングしてもらいましょう。静岡のショップでクリーニングを定期的に行えば、結婚指輪は見違えるほど綺麗に蘇ります。ショップのクリーニングは数年に1度、定期的に受けるようにしましょう。結婚指輪をいつまでも長く綺麗に使いたいなら、事前に傷の付きにくい素材を選びましょう。静岡で結婚指輪を買うときはショップのスタッフに相談して、傷がつきにくい素材を紹介してもらってください。ただし選ぶ宝石の種類によって中性洗剤が使えない場合もあるので注意が必要です。静岡のショップで結婚指輪を買うときは、宝石ごとの適切なお手入れ方法を聞いておきましょう。お手入れ方法を間違うと傷がついてしまうので、注意してください。