窓ガラス交換を専門業者に依頼するときの流れ

窓ガラス交換の依頼の流れは思っているよりもシンプル

窓ガラス交換を専門業者に依頼するときの流れ

男の人

問い合わせ・相談

窓ガラス交換や窓ガラス修理を専門業者に依頼するときは、始めに業者へ問い合わせをしましょう。そのあとに、依頼の内容について相談します。ガラスの種類や修理内容によって見積もり料金も変わるので、あらかじめある程度の費用を聞いておきましょう。

考える人

見積もり・検討

相談で納得した場合、実際に自宅にスタッフに訪問してもらい見積もりをとってもらうことができます。見積もり料金に不満がなければ、作業開始の日を決めてあとは作業日まで待つことになります。修理内容によっては、見積もりをしたその日に作業を依頼することも可能です。

作業員

作業開始・支払い

作業当日に、修理スタッフがあなたの自宅に訪れてきてくれ、いよいよ作業が開始されます。窓ガラスの修理や交換は長い時間を必要としないので、長い時間待つことはありません。作業が終わり、最終確認で不満がなければ支払いを済ませて一連の流れが終了になります。

一般ガラスと機能ガラスの比較

一般ガラス

一般ガラスとは、名前の通り一般的に使われるスタンダードなガラスタイプのことです。機能ガラスに比べて価格が安く、透明度が高いことが特徴になります。

機能ガラス

機能ガラスは、一般ガラスにはない機能性をもったガラスが多くあります。代表的な機能ガラスとして、複層ガラスや高断熱複層ガラスなどが挙げられます。

広告募集中